思い出ポロポロ②

Howdy!

本日のTQBは、先日行いました血液検査の結果を聞きにホームDr.のところへ。受付で検温しましたところ、34.4度・・・僕は大丈夫なのでしょうか??💧

どうも、京王線桜上水駅北口駅前 mo’cool 低体温だけど検査結果は良好な僕ですw

 

思い出ポロポロ

のつづきです。

NY→ロンドンへ 5日間の旅

ロンドンでは、ケンブリッジのカットアカデミーに通うSちゃんにお世話になりました。ヒースロー空港まで迎えに来てくれて、地下鉄の乗り方を教えてくれたり、ロンドン市内を1日案内してくれました。

リーゼントSt.

フレンドリーなNYと違って、カチッとした印象の人と街でしたねwホテルでも普通に差別されましたしねww、、外国人の方には優しくしよう!って思いましたよねw

 

翌日、キングスクロスから特急に乗ってケンブリッジへ向かうんだけど、、ここで事件がっ!!

発車までの間、カフェで1人コーヒー飲んでたんだけど、店の外からこっちに向かって大声で叫んでる人がいる!

ん?なんだ?と思い振り向くと

立ち入り禁止のテープがカフェの外に張り巡らされ、沢山の人が僕を見てる!、、気づけば、カフェでのんびり座ってるのは僕一人だけ💦 カウンターの店員さんも居ないw

テープの外から、「何やってんだ!早く出ろっ!」って、僕に言ってたみたいww

慌てて荷物持ってテープの外へ出て、何が起きたのか?聞くと、[爆弾テロ予告があったとか…]このカフェの辺りがその予告場所だったようで、付近のエリアは封鎖されたらしく・・

イヤイヤ、困る困る!ここを通って特急に乗る行き方しか、Sちゃんに教わってないのよねって、、「どうしたらケンブリッジ行きの特急電車まで行けますか?」って隣にいた女性に聞いたら、同じ電車に乗るからついて来て!って、その時カフェの周りに居た人達と一緒に線路に下り、なんか大きな倉庫みたいな所を歩いて特急電車の待つホームへ行きましたよww(なんか、みんな普通に線路歩くの慣れてたwよくある事なのか??)

、、無事にケンブリッジに到着してSちゃん他、アカデミー生徒の中に混ぜてもらい1日体験授業を受けた時の、、僕です。

テロにも負けず、頑張ってケンブリッジまで来て良かった!w(照w)

このスクールのモデルさんは、ケンブリッジ大の生徒さんで、学生さんは安くカット出来るし、カットスクール生はモデル探しに困らないので合理的よね。

僕も生徒の中に混じって、先生に言われた通りにカットしてると、「君!!パーフェクトじゃないのぉ!」って言われるんだけど、、

『ええ、、僕、日本帰ったらお店開くんですよね・・ええ。。』ってww

夕方から外国で頑張ってる若い日本人美容師さん達とパブでビール飲んで夢を語り合い、刺激をもらいケンブリッジを後にしました。

 

あとは一人でオックスフォードサーカスやカムデンタウンなど

 

ぶらぶらロンドン市内を歩き

まぁ、、ご存知だと思いすが食事がね・・w

素敵な思い出というと、美術館で1枚の大きな絵画に惹きつけられ、どうせ一人だし、ちょうど後ろに椅子があったので時間気にせず気ままに見入っていたんですよね。。どのくらい経ったでしょうか、気づくと隣にひとりおばあちゃまが、、なんでもこの絵画が好きでいつも来ているそうで。。「この椅子から見るのが好きなのよ。」つて、二人して並んで見てた思い出があります。ロンドンでの素敵な時間でした^^

 

さてさて、あっという間の5日間でした。

ロンドンを後に、再びNYへ

行きますけど、、、良い?ww


by
関連記事